みどころ&エリア紹介-レオン
ニカラグア旅行の写真
みどころ&エリア紹介


 中心部であるレオンの旧市街は、カテドラルが建つ中央公園から歩くとわかりやすい。通りの名前は基本的にこの公園を基準に東西南北と番号の組み合わせになっている。バスターミナルは中心部から1.5kmほど北東に位置し、広場へは町並みを眺めながら歩いてみよう。壮麗な教会が多く、内部の装飾や宗教絵画などを鑑賞して回るのも楽しい。
 中央公園の4ブロック西には、ニカラグアを代表する偉人、ルベン・ダリオの記念博物館がある。博物館の2ブロック北には、弾圧的な軍政を行っていたソモサ将軍の撃たれた家もある。ここは現在、サンディニスタ民族解放軍(FSLN)の事務所となっていて、表には赤と黒の象徴的な旗がなびいている。さらに、この近くには英雄記念館があり、革命に命を捧げたサンディニスタ戦士の写真などが多数展示されている。あどけない表情の若者や女性の兵士の顔を眺めていると、心に迫り来るものがある。この記念館では、手工芸品も販売している。

ニカラグア旅行の写真



Copyright(C) 2009
ニカラグア一人旅TOP

みどころ&エリア紹介-レオン