修道院博物館-グラナダ
ニカラグア旅行の写真
修道院博物館


 サン・フランシスコ修道院は、16世紀後半に建てられた由緒ある教会施設で、バルトロメ・デ・ラス・カサス司教がここで説教を行ったこともある。1856年に米国人傭兵のウイリアム・ウォーカーによって破壊され、その後、再建されたという歴史を持つ。
 修道院跡は博物館になっており、ニカラグアの芸術と歴史的な遺物を展示している。ニカラグア湖にあるサパテラ島で発見された、800〜1200年ごろにチョロテーガ族が作ったと見られる石像や、古代の先住民の生活が偲ばれる展示が見ものだ。
 このほか、伝統的な手工芸品の展示もあり、ソレンティナメの素朴画などの芸術作品も紹介されている。

ニカラグア旅行の写真



Copyright(C) 2009
ニカラグア一人旅TOP

修道院博物館-グラナダ