オメテペ島-グラナダ
ニカラグア旅行の写真
オメテペ島


 ニカラグア湖に浮かぶ島のなかでは最も大きいオメテペ島は、面積276km2、人口3万5000人を有する。さらに、淡水湖にある島としては世界最大の島である。ふたつの山を意味するその名の通り、コンセプシオン火山とマデラス火山がそびえ立っている。
 アルタグラシアは、多くの遺跡があることで知られるこの島で一番大きな町。教会の前の通りに石像が並び、博物館には岩石彫刻の写真などが展示されている。岩石彫刻は先史時代の人が創作したものだといわれており、島の東部に点在しているので、興味のある人はガイドを手配して見に行ってみると良い。
 ホテルやレストランもあり、島内には交通手段としてバスやタクシーも走っている。 グラナダの港からアルタグラシアへ毎週月・木に船が運航している。所要4時間。各種ツアーなどもあるので、宿で聞いてみると良い。

ニカラグア旅行の写真



Copyright(C) 2009
ニカラグア一人旅TOP

オメテペ島-グラナダ