セラヤ政権-歴史-これだけは知っておきたい!
ニカラグア旅行の写真
セラヤ政権


 1893年、自由党(自由派)は政権の奪回に成功し、セラヤが大統領に就任した。セラヤは16年間独裁者として君臨するが、1909年に権力の座をおわれ、ディアスが暫定大統領に選出された。12年、ディアスは反乱が発生すると秩序維持のためアメリカ合衆国に軍事的支援をもとめ、アメリカは海兵隊を派遣した。
 16年のブライアン・チャモロ条約により、アメリカは300万ドルをニカラグアにしはらい、カリブ海から太平洋にいたる運河を同国に建設する権利、コーン諸島の租借権、フォンセカ湾に海軍基地を建設する権利を獲得した。



Copyright(C) 2009
ニカラグア一人旅TOP

セラヤ政権-これだけは知っておきたい!