第2次オルテガ政権へ-歴史-これだけは知っておきたい!
ニカラグア旅行の写真
第2次オルテガ政権へ


 2006年11月の大統領選挙では、FSLNのオルテガ元大統領が新党のニカラグア自由同盟・保守党(ALN-PC)候補のモンテアレグレらをしりぞけて当選をはたし、16年ぶりに左派政権が誕生することとなった。オルテガは、1990年以来たびたび大統領選挙に出馬しながら政権をうばえず、党内での求心力も弱まっていたが、選挙期間中、3期つづいた中道・保守政権下で経済は比較的順調だったが、その恩恵は一部の富裕層だけのもので格差は広がったとして貧困対策重視をうったえた。また、反米的な言動をやめて右派ともあゆみより、カトリック教会との和解も実現した。



Copyright(C) 2009
ニカラグア一人旅TOP

第2次オルテガ政権へ-これだけは知っておきたい!