安全とトラブル-トラブルを避けるために・・・-ニカラグア 旅のあれこれ
ニカラグア旅行の写真
安全とトラブル


 マナグア、レオン、グラナダなどの都市では治安は安定しており、夜間を除けば自由に歩き回れるが、人どおりの少ない所や、市場やバスターミナルなどでは身の回りに注意しよう。
 特にマナグア市内では、近年に日本人が被害者となる拳銃使用の強盗事件も発生している。特にバックパッカー用の安いホテルがたくさんあるTICAバスのターミナルを中心としたウィリアム・ディアス地区やマルタ・ケサダ地区が危険とされている。
 ホンジュラス国境に近い町では、内戦が終わったあとも数年前まで武器を所持したままの兵士が野盗化したり、たびたび発砲事件が起こったりして不安定な状態にある。また麻薬の取り締まりが強化されており、粉状の薬やコーヒーなどは、空港でのX線検査に引っかかる場合も多い。



Copyright(C) 2009
ニカラグア一人旅TOP

安全とトラブル-ニカラグア 旅のあれこれ