※バルトロメ・デ・ラスカサス 〜その生涯と功績(3)〜-教会を巡ってみよう-レオン
ニカラグア旅行の写真
※バルトロメ・デ・ラスカサス 〜その生涯と功績(3)〜


 1537年、グアテマラ北部で武力抵抗していた先住民を平和的に改宗させることを要請され、成功をおさめる。その結果、彼のスペイン王室に対する影響力は増大した。42年にスペインで発布された「インディアス新法」は、エンコミエンダの事実上の廃止と先住民の奴隷化の禁止を命じるものであったが、これはラス・カサスの長年の努力の賜物(たまもの)であったといえる。
 1544年、その功績によりメキシコ南部のチアパス地方の司教に任じられる。しかし、植民地スペイン人の反対にあって「インディアス新法」は骨抜きにされ実効性がなくなった。

ニカラグア旅行の写真



Copyright(C) 2009
ニカラグア一人旅TOP

※バルトロメ・デ・ラスカサス 〜その生涯と功績(3)〜-レオン